カーポートで愛車を雪や風から守りませんか? - 茂原市のフルリノベ・リフォームなら小沢工務店

スタッフブログStaff Blog

カーポートSC

カーポートで愛車を雪や風から守りませんか?

  • 小沢工務店

最終更新日:2022年12月19日

雨の日の車の乗り降りで、傘をさしたり閉じたりする動作がわずらわしく、自分や車内が濡れて

憂鬱になることありませんか?

カーポートがあれば屋根があるので、雨の日でも雨に濡れずに車の乗り降りができます。

我が家も後付けで設置しましたが、やってよかったと思う工事のひとつです。

 

通勤で車を使っている方は、冬になるとガラスに霜がついたり雪が積もったりして

すぐに出られないことに困る人もいるのではないでしょうか?

我が家ではカーポートを設置してから霜が降りたことはありませんし、雪が降っても車の上には

ほとんど積もりません。

つまりは、カーポートの屋根が霜や雪から愛車を守り、霜を溶かしたり雪を下ろしたりする

手間から解放されます。

 

また、夏の猛暑時、エンジンをつけていない車内の温度が高温になり、熱中症や脱水症状など

車に乗る人の健康を害したり、可燃性の高い物は破裂や引火の可能性、最悪の場合車両火災を

引き起こすなどの危険があります。

熱線遮断効果のあるカーポートを取付ければ車内の温度上昇を抑えることもできます。

 

LIXILのカーポートなら、駐車スペースの条件や外構(エクステリア)のスタイルに合わせて、

お住まいにぴったりのカーポートを見つけられます。

カーポートのラインアップから一部をご紹介します。

 

【カーポートSW】

業界最高水準の耐風圧強度とシンプルな機能美を兼ね備えた、カーポート。

日本に上陸する台風は年々強大化しており、カーポートの強風対策がこれまで以上に重要視

されるようになっています。

そこで、カーポーSWは耐風圧強度46m/秒相当という業界最高水準の強度を標準で設定。

耐積雪強度も地域ごとのニーズに応えるため積雪30cmと積雪50cmの2つのタイプのご用意が

あります。

折板カーポートならではの直線的で骨太なデザインが、ファサード空間を立体的に演出。

梁や屋根の延長、連結も可能なため、カースペースを十二分に活かすことができ、使い勝手や

意匠性もグッと向上できます。

 

【カーポートST】

豪雪地域にオススメなカーポートST。

カーポートSWの機能に加えて、耐積雪強度最大200cm相当と業界最高水準の耐積雪強度で

大雪から車を守ります。

 

【カーポートSC】

機能はもちろんデザイン性にもこだわりたい方におすすめ!

住宅に調和するデザインを目指し“脱ポリカーボネート”を実現。

屋根材も含めたすべての部材をアルミ形材で構成することで、金属光沢を抑えたマットな質感が

住宅外壁や景観になじみます。

天井面をナチュラルな木調色で仕上げたカラーバリエーションも。

屋根そのものを構造体とすることで“中骨レス”が実現、梁が見えない屋根と柱だけのシンプルな

構成はどんな住宅にも調和します。

雨樋は屋根と柱に内蔵されており、雨樋のしての機能はそのままに従来のカーポートとは

一線を画すノイズレスなフォルムを実現しました。

屋根材をすべてアルミで構成した「カーポートSC」なら、太陽の熱もしっかりカット。

一般的なポリカーボネート屋根だと汚れや落ち葉が透けて見映えにも課題がありましたが、

アルミ形材の屋根で視線を遮り気になりません。

 

カーポートのラインアップ一覧、詳細はLIXIL HPにてご確認ください。
https://www.lixil.co.jp/lineup/carspace/garage/

この記事を書いた人

小沢工務店

小沢工務店

千葉県で工務店をやっております。

「リフォームのことで相談したいのですが」とお気軽にお電話ください

  • 茂原店0120-015-926

【受付時間】9:00〜18:00
土日祝も休まず営業中!

メールでのお問い合わせはこちら

店舗のご案内Store

  • 長生郡市、いすみ市、大多喜町の方は茂原店

    〒297-0026 千葉県茂原市茂原1047-9

    MAPを見る 0120-015-926