耐震基準って by星野 - 茂原市のフルリノベ・リフォームなら小沢工務店

スタッフブログStaff Blog

img_0228_01-640x455

耐震基準って by星野

  • hoshino

最終更新日:2024年02月04日

皆さんこんにちは。お正月の能登半島地震から1ヶ月経ちました。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げますと共に1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

私は自宅で遅めのお雑煮を食べて寝正月を楽しもうとコタツに入っていましたが揺れは感じませんでした。 東京にいた娘からのLINEで地震を知り、社員の加藤君の実家が近かったので心配でLINEした程度です。次々に入ってくるニュースを見ながら大きな地震だったのを実感していきました。

自宅は築33年になるので大きな地震がくると危ないですね(;^_^A …

建築基準法を守って建てられた家でも建築確認申請をとった年によって耐震性が違ってきてしまいます。

「旧耐震基準」1958年:昭和33年:66年前 震度5程度の地震で大きな損傷を受けないこと

「新耐震基準」1981年:昭和56年:43年前 震度6~7程度の地震でも逃げられる

「2000年基準」2000年:平成12年:24年前 地盤調査が義務付けされ震度6~7程度の地震で家を守る

簡単な目安にはなりますが、あくまで建築された時の基準です。

耐震改修、制震など自宅と家族を守る為に、ぜひ専門家か行政へご相談ください。

できたら小沢工務店へ(笑)

もう一つ、火災保険に加入されていれば地震保険は後から付けることが出来ますので、ご検討下さい。

この記事を書いた人

hoshino

hoshino

リノベ推進リーダー

仲間とお客さまに支えられ町の工務店として茂原で愛されてきたozacoを誇りに、これからも皆さんと一緒に楽しい住まいづくりをしていきたいです。

「リノベーションのことで相談したいのですが」とお気軽にお電話ください

  • 茂原店0120-015-926

【受付時間】9:00〜18:00
土日祝も休まず営業中!

メールでのお問い合わせはこちら

店舗のご案内Store

  • 長生郡市、いすみ市、大多喜町の方は茂原店

    〒297-0026 千葉県茂原市茂原1047-9

    MAPを見る 0120-015-926